090-6008-3660

ブログカテゴリー一覧

「肩こり」の記事一覧

 

2018/07/17(火)

肩こりと肩甲骨6

カテゴリー:肩こり

整体院祐楽の井上です。 今日も肩甲骨のセルフケアについてお話していきます。   昨日は肩甲骨の外側を広げるセルフケアをお伝えしました。 では今度は肩甲骨の内側を開いていく動きをしていきたいと思います。   なぜ肩甲骨の内側を開いていくかというと、やはり付着筋が多いため、 個の内側を開いていくことによって肩こりだけではなく、首のコリも解消
続きはこちら»

 

2018/07/16(月)

肩こりと肩甲骨5

カテゴリー:肩こり

整体院祐楽の井上です。 今日も肩甲骨についてやっていきます。   今日は肩甲骨、肩こりのセルフケアです。 巻き肩のセルフケアです。   ではなぜ巻きかたが起こるのかというと、 小胸筋という胸にある、筋肉が肩および肩甲骨を、斜めに引っ張るような動きをします。   また肩甲骨の開きが原因です。 例えば胸を張る動作
続きはこちら»

 

2018/07/15(日)

肩こりと肩甲骨4

カテゴリー:肩こり

整体院祐楽の井上です。 今日も引き続き肩甲骨についてやっていきます。   今日はセルフケアについてお話していきます。 これをやることで、首を上にあげることで肩が詰まる症状が一気に改善されます。   今回は肩甲骨の外側をはがすストレッチです。 主に前鋸筋という肋骨に這うようについている筋肉を伸ばしていきます。   詳
続きはこちら»

 

2018/07/14(土)

肩こりと肩甲骨3

カテゴリー:肩こり

整体院祐楽の井上です。 今日も昨日に引き続き肩甲骨に ついてお話ししていくのですが、   巷でいう肩甲骨はがしの間違いについてお話ししていきます。   肩甲骨剥がしって聞いたことがあると思います。ですが一般的に肩甲骨剥がしっ   ていうのは肩甲骨の【内側】を剥がしていくものですが実はここに盲点がありま す。肩甲骨の
続きはこちら»

 

2018/07/13(金)

肩こりと肩甲骨2

カテゴリー:未分類, 肩こり

整体院祐楽の井上です。 今日も昨日に引き続き肩甲骨についてやっていきます。   今日は肩甲骨の動きです。 内転、下制、挙上、下方回旋、上方回旋、外転と6つ動きをします。   ここで考えていただきたいのは肩甲骨の動きはかなり多くたくさんの筋肉がついているという事です。 この動きの中で固い筋肉があると、肩甲骨の動きが悪くなってしまい、肩こり
続きはこちら»

 

2018/07/12(木)

肩こりと肩甲骨1

カテゴリー:肩こり

整体院祐楽の井上です。 今日は肩こりに関係する肩甲骨についてやっていきます。   なぜ、肩甲骨が大事なのかというと、たくさんの筋肉が付着しています。 そして肩甲骨はどこの骨ともくっついていないので、肩甲骨の位置は   筋肉に依存するということです。 肩甲骨の動きが固くなることで、肩が固くなりいろいろな不調が起こります。 [embe
続きはこちら»

 

2018/07/05(木)

肩こり 上肢帯

カテゴリー:肩こり

整体院祐楽の井上です。 今日も昨日に引き続き肩こりです。   上肢帯について詳しくお話していきます。 例えばマッサージに行ったときに左肩が凝ってると施術者の方にお話しして、左肩だけをマッサージされたことは経験にあると思います。   ただそれが必ずしも正しいわけではありません。 なぜかというと、反対側に原因があるかもしれないからです。
続きはこちら»

 

2018/07/04(水)

肩こりについて

カテゴリー:肩こり

整体院祐楽の井上です。 今日のブログは肩こりです。   肩こりはなぜ起こるのか、ここでポイントなのが、上肢といわれるところです。 上肢とは簡単に言うと肩甲骨から上の部分です。   ここの上肢のうちどこかが疲労することで、筋肉事態の血行が悪くなり、 筋肉が縮み、太くなり、肩の痛み、腕が上がりずらい、手のしびれ、などの症状に直結してきます。
続きはこちら»

 

2018/05/26(土)

上を向けない方必須のストレッチ

カテゴリー:肩こり

整体院祐楽の井上です。 今日は以前ご説明させて 頂いたこちらのブログの 『自分で出来ない箇所』 [embed]http://seitai-yuuraku.com/2018/05/12/2023/[/embed] の追記のブログになりま す。日々体のことについ て勉強するにつれて出来 ない箇所がセルフで出来 るようなストレッチ方法 を見つけることが出来ま
続きはこちら»

 

2018/05/21(月)

腕が上がらない原因はこれ!

カテゴリー:肩こり

千葉県佐倉市の難治性肩こり専門 整体院祐楽の井上です。 今日は実際に来店された お客様の事例をご紹介し ます。腕が上がらないと いう訴えで腰痛も併発し ており首の動きも悪く、 体がパンパンになってい ました。月一のメンテナ ンスで当院を利用されて いる方なのですが、毎回 症状が違うんですね、 なのでいつも通り、検査 ですね。痛みの原因を見 つ
続きはこちら»

 

2018/05/19(土)

これは効いた!パソコン疲れの方必見!

カテゴリー:肩こり

千葉県佐倉市の難治性肩こり専門 整体院祐楽の井上です。 今日はパソコンをお仕事 にされているお客様から なにかいいストレッチな い?と聞かれたので、気 になっておられる方が多 いのでは、と思いこど動 画を撮らせて頂いていま す。では本題のほうに入 って行きます。 パソコン作業をしている 方は、腕が前に出て、巻 き肩、首前傾、という姿 勢をとっ
続きはこちら»

 

2018/05/18(金)

首の痛みの意外な正体

カテゴリー:肩こり

千葉県佐倉市の難治性肩こり専門 整体院祐楽の井上です。 今日は首の痛みの意外な 正体についてお話してい きます。初めに言います が全員が当てはまるわけ ではなく、こういった原 因もあるのでぜひ試して 下さい。 本題ですが現代人は指を 酷使していて、パソコン をやるにしても、スマホ をいじるにも手の親指を いつも使っています。 筋膜のラインで指
続きはこちら»

 

2018/05/17(木)

小円筋ストレッチ

カテゴリー:肩こり

千葉県佐倉市の難治性肩こり専門 整体院祐楽の井上です。 今日は以前小さい筋肉の 底力でご紹介させていた だいた『小円筋』の具体 的なストレッチ方法のご 紹介です。小円筋のスト レッチをすることであな たの首の痛みが取れます ぜひ試してみてください 続きはこちらから↓↓↓ [embed]https://www.youtube.com/watch?v=BY
続きはこちら»

 

2018/05/16(水)

秘技!!肩こりセルフメンテナンス

カテゴリー:肩こり

千葉県佐倉市の難治性肩こり専門整体院祐楽の井上です 今日は肩こりのセルフメ ンテナンスについてご紹 介します! あなたは棘上筋について 知ってますでしょうか? この棘上筋は腕を横に持 ち上げる機能を持ってい ます。ここが固くなると 痛くて腕を上げられない 力が入らないなどの事が 起こります。ここのセル フケアについて説明して いるのがこちらです
続きはこちら»

 

2018/05/14(月)

小さい筋肉の底力〇〇筋

カテゴリー:肩こり

千葉県佐倉市の難治性肩こり専門整体院祐楽の井上です 今日は小さい筋肉の底力 についてお知らせしてい きます。肩こり施術に必 須と言われる小円筋です が、肩甲骨から、上腕骨 にかけてついている筋肉 です。主に腕を上げる時 に使う筋肉ですが、ここ が首の動きに関しても関 わって居ることがわかり ました。詳しいことを知 りたい方はこの動画を見 てくだ
続きはこちら»

 

2018/05/13(日)

肩こりの方必見!!これが広背筋のストレッチだ!

カテゴリー:肩こり

千葉県佐倉市の難治性肩こり整体院祐楽の井上です。 昨日の広背筋の続きなん ですけど、広背筋をじゃ あ、どうやってセルフメ ンテナンスしていくの? ってところですね、僕が やっていることであった り、患者さやお客さんに 指導していることってい うのは、まずはストレッ チですね、 続きはこちらから↓ [embed]https://www.youtube.
続きはこちら»

 

2018/05/12(土)

こんなところが原因なの?!

カテゴリー:肩こり

千葉県佐倉市の難治性肩こり専門整体院祐楽の井上です。 気候の変動が激しいですね。 いかがお過ごしでしょうか? こういった時は体の抵抗力が 下がり風邪など体調を崩す事 が増えてきます。そこで僕は 鼻が弱いので鼻洗浄を始めて みました。気になる方は調べ 手見るといいと思います。こ れが結構鼻づまりに効くんで すよね。 はい。それでは
続きはこちら»

 

2018/05/11(金)

肩甲骨回し 3倍効果を上げる方法

カテゴリー:肩こり

千葉県佐倉市の難治性肩こり専門整体院祐楽の井上です。 お客さんから最近悩み事 などを聞く機会がとても 増えてきました。 信頼していただいている 事を実感できとても楽し い毎日を送っています日 々精神誠意、僕が思うと ころをお話しさせていた だいて少しでもお客さん の力になれれればと思い ます。 さて、本題に入っていきます
続きはこちら»

 

2018/05/10(木)

肩こりの本当の理由知ってる?

カテゴリー:肩こり

千葉県 佐倉市 の難治性肩こり専門整体院祐楽の井上です。 本日も動画をご覧頂き ありがとうございます。 今日は肩こりに対して の知識をお伝えしてい きたいと思います。え っとですね、例えば、 あなたは肩こりって いうのはどこに感じ ますか?と言うこと なんですね。多分、 肩凝ったなーってと ころが、ここが、凝 ったなーっておもう 方が結構いる
続きはこちら»

 

 

 

6月30日(日)まで
6名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

090-6008-3660

【受付時間】12時~22時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は12時~22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。