043-356-3581

ブログ

2018/06/25(月)

頚椎症 大結節

カテゴリー:肩こり 頚椎症

 

整体院祐楽の井上です。

今日は昨日に引き続き頚椎症です。

 

どこの説明をさせていただくかというと『大結節』です。

大結節と何なのかというと、上腕骨の頭のところの骨ですね。

 

で、ここがなぜ大事かというと、棘上筋 棘下筋 小円筋 が付着する、場所です。

ここのことをローテーターカフと言って日本語ですと『回旋筋腱板』といいます。

 

ここの機能は腕の動き全てに関係しています。

つまりここが固くなることで腕が動きずらくなり、首と腕は筋膜でつながっているのでしびれがでたり、痛みが出

 

指で少しここをこねてみてください。

そうすることであなたの腕の動きがよくなり、しびれが少し軽減、または消失することがあります。

本日もブログを最後までご覧頂き有難うございました。

どうにもならない肩こりをどうにかしたい方は今すぐ090-6945-6110まで今すぐご連絡ください。

 

またこんなことやってほしいなどの要望やご質問は下にお問い合わせのほうに宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

6月15日(水)まで
6名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

043-356-3581

【受付時間】10時~22時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時~22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。